Grasshopper

Grasshopper

PythonでGrasshopperコンポーネントを利用する方法

Pythonコンポーネントを利用する目的の一つに,複雑になったGrasshopperコンポーネント群をまとめたいというのがあります。例えば、次のようなピラミッドを曲面にそって並べる場合を考えます。 結果はこんな感じ ...
C#

Grasshopperコンポーネントの自作方法 -その3-

今回は前回までと違って、Pythonによるコンポーネントの作成方法について説明します。 Rhino6からはPythonコンポーネントが最初から入っているのでPythonでコードを書くという人が一番多いんじゃないかと思います。Pyth...
C#

Grasshopperコンポーネントの自作方法 -その2-

前回のその1 前回ではGrasshopperのTemplateをコンパイルして,Grasshopperにインストールする方法について説明しました。今回は,Componentを成すプログラムがどのように構成されるかについて,見ていきた...
C#

CurveのReparameterizeを暗黙的にする方法のメモ

NURBSやベジェ曲線はパラメトリック曲線と呼ばれ,曲線上を動く点が存在する。なのでEvaluate Curve Componentなどをつかって,曲線上の点や接線を取りダウことができる。 数式的にはこのパラメータは0が曲線の始点,...
C#

Grasshopperコンポーネントの自作方法 -その1-

ここではまず、C#を使ったコンポーネントの作り方を示します。C#でのコンポーネントもGrasshopper上にコードを直に書く方法とコンパイルする方法の二つがあります。特にややこしいコンパイルする方法についてここではご紹介できればと思いま...
C#

Grasshopperのコンポーネント自作方法 -その0-

そもそもなんでコンポーネントを作る必要があるの? Grasshopperではさまざまなコンポーネントがデフォルトで提供されています。特にRhino6から標準で使えるようになったKangarooは物理計算エンジンとしてとても使いやすい...
スポンサーリンク