C#

Grasshopperコンポーネントの自作方法 -その3-

今回は前回までと違って、Pythonによるコンポーネントの作成方法について説明します。 Rhino6からはPythonコンポーネントが最初から入っているのでPythonでコードを書くという人が一番多いんじゃないかと思います。Pyth...
C#

Grasshopperコンポーネントの自作方法 -その2-

前回のその1 前回ではGrasshopperのTemplateをコンパイルして,Grasshopperにインストールする方法について説明しました。今回は,Componentを成すプログラムがどのように構成されるかについて,見ていきた...
C#

CurveのReparameterizeを暗黙的にする方法のメモ

NURBSやベジェ曲線はパラメトリック曲線と呼ばれ,曲線上を動く点が存在する。なのでEvaluate Curve Componentなどをつかって,曲線上の点や接線を取りダウことができる。 数式的にはこのパラメータは0が曲線の始点,...
Python

PythonでWebスクレイピングをやってみた

ひょんなことから、個人的に作りたいプログラムでWebサイトからデータを取りたいことがあって、Webスクレイピングに挑戦してみた。 PythonにはBeautiful Soupというライブラリが用意されていて超簡単だった。ただ、複雑な...
C#

Grasshopperコンポーネントの自作方法 -その1-

ここではまず、C#を使ったコンポーネントの作り方を示します。C#でのコンポーネントもGrasshopper上にコードを直に書く方法とコンパイルする方法の二つがあります。特にややこしいコンパイルする方法についてここではご紹介できればと思いま...
C#

Grasshopperのコンポーネント自作方法 -その0-

そもそもなんでコンポーネントを作る必要があるの? Grasshopperではさまざまなコンポーネントがデフォルトで提供されています。特にRhino6から標準で使えるようになったKangarooは物理計算エンジンとしてとても使いやすい...
未分類

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。2018年末にサーバーを借りて、勉強しながら作ったこのブログが一応、元旦までに動くようになってよかったです。 OSの再インストールなどもあって色々勉強になりました。このブログはphp,wpベースだけど...
未分類

VPSを借りてみた。

VPSを借りた。理由は何となく。家にPCも余ってるし、WEBサーバーPCとしてセットアップしてもよいのだけどそれだと帰省中に作業できない。そもそも帰省中にこんなことするのはどうか。とはおもっている。家族とワイワイやってビール3本飲んでこ...
Tool

Git Bash、 よいですね。

Git Bashはとてもいいツールですね。Gitといえばバージョン管理プログラムとしては有名なプログラムだけど、正直Git Bashってなんぞやという方もおられるかもしれないのでまとめてみます。(適当) 何ができるの Git...
未分類

Hello world!

今年も残すところ二日ですね。今年は、C#, 特にRhino GrasshopperのプラグインをC#で書くことについては少し慣れてきたので、違う技術を2019には手に入れたいなぁと思っています。 そもそも、技術とは  だそうなので...
スポンサーリンク